領域

過去の前振り小話を公開する部屋です。


前振り小話134:ある無党派ラブライバーの「一生の不覚(言葉が軽いなぁ)」(令和3年1月7日〜令和3年5月6日まで)

"仮面ライダーゼロワン"の最終回、或人が社長秘書型ヒューマギアに電脳空間でラーニングする件で、
「ゼロから立ち上げて、一からのスタートだ!"ゼロワン"だけにーっ!」
と言う駄洒落(と言うか掛け言葉遊び)を飛ばす件があるのだが、

blogの"仮面ライダーゼロワン"#45感想で
或人が社長秘書型ヒューマギアに、
「ゼロから立ち上げて、一からのスタートだ!"ゼロワン"だけにーっ!」
と言う駄洒落(と言うか掛け言葉遊び)を飛ばすだけにとどめて、
「"ゼロワン"だけにゼロから一に、一から無限大の『夢に向かって飛ぶ』んだーっ!!」
と宣言しなかった当たり、
或人がAqours系ラブライバーじゃなかったことが判明した回(違)。

(千歌がコールする、Aqoursがステージ入りする直前のメンバー内コールが「ゼロから一に、一から無限大に!!」から。また『夢に向かって飛ぶ』は或人の祖父である是之介の信条にして或人自身の信条でもある『夢に向かって飛べ!』から)
と言うネタに一発で持って行けなかった……。
まさに、
ある無党派ラブライバーの「一生の不覚(言葉が軽いなぁ)」……。


コメント
……と言うか、流石にそのネタに持って行くのは、
無理筋に過ぎるんでないかい?

前振り小話133:歴史は繰り返し、二匹目のドジョウはいない(令和2年11月13日〜令和3年1月7日まで)

先日の秋の天皇賞をどう予想するかでS氏とメールでやりとりをしたのだが、
S氏に宛てたメールで


(ここからS氏に宛てたメール)

東京コースに特化されたアーモンドアイが4着以下に終わる事はまず考えにくい(そうなったら逆に致し方ない)として、
じゃあ相手どうするのよ、と言えば有力馬は休み明けだし、たたいてからの出走がカデナやダイワキャグニー、ジナンボーでは流石にちょっと……、って話にもなるけど、

“鬼滅の刃”大旋風(アニメ版の制作が宝塚記念でコラボした”Fate/Grand Order”と同じくUfotable、社長脱税事件で有名になってしまった)に乗っかかって、
再び(申告漏れ騒ぎを起こした武豊騎乗)キセキの複勝
(その宝塚記念ではキセキの複勝は当てた物の同じく申告漏れ騒ぎを起こした横山典弘の息子横山和生の乗るトーセンスーリヤの複勝にまで走った挙げ句、ガチの連馬券でラッキーライラックから行ったので外れて赤字だった)
か、
アーモンドアイからキセキ、フィエールマン、カデナのワイド流しかなぁ。
と書いたけど、やっぱり

キセキの複勝
で。

(S氏に宛てたメールここまで)

と書いて、実際にキセキの複勝を購入した結果、

1.アーモンドアイ
2.フィエールマン
3.クロノジェネシス

(ここまで、複勝と3着以内まで選んだ馬二頭入れば当たりのワイド大賞圏内)
5.キセキ

JRA公式サイト
より

この結果に、
「時流に乗れない当たり、武豊も老いたよな」
「"鬼滅の刃"とコラボしなかったJRAが悪い」

と一通り八つ当たりした後で思ったのは
「普通、ガチ予想とネタ予想のどっちを取るかという話になったら、ガチ予想(アーモンドアイからキセキ、フィエールマン、カデナのワイド流し)を残すよなぁ……」

コメント
それにしても、
オタクに徹しようとするとオタクに殉ずる羽目になるのは、
何度痛い目を見ても(前振り小話の126と128を参考にされたし)治らないものなんだなぁ……。

前振り小話132:(音ゲーマーどもの)仁義なき戦い(令和2年6月18日〜令和2年11月13日まで)

対「新型コロナウイルス性肺炎」緊急事態宣言が発令される直前だった4月3日。
急遽午後半日が休みになって、ちょうど良いタイミング(4月は基本的に土曜日曜に休みが振られていた(記憶違いだったかも)のでこの時点でも心理的にも行きづらい)だったので吉祥寺のヨドバシで"ことばのパズル もじぴったんアンコール(Nintendo Switch)"を買いに出かけた。
その日の夜、ラブライバーの元後輩からショートメールがあって、やりとりをしたのだが、
最初はいろんな映画が「世間の状況を顧みて公開延期」や「新型コロナウイルス性肺炎禍による撮影作業見合わせによる延期」だとか「東映東京撮影所(仮面ライダーや戦隊シリーズの撮影拠点)閉鎖(この影響で仮面ライダーゼロワンが5月17日〜6月14日まで特別編放送でしのぐ事態になった)」とかの話題になって、
それから、

私:「今日(4月3日)の午後、急に半日休みになって吉祥寺に(ヨドバシ以外でライフでの食料など)買い出しに出かけたらヨドバシで"どうぶつの森(Nintendo Switch版)"とNintendo Switch本体の行列ができていました」
と言うのを持ち出して、
私:「どうせ積みゲーになるだけだから"どうぶつの森"には手が出なかった」
またしばらくして、

私:「積みゲー(結局"ことばのパズル もじぴったんアンコール"もその仲間入りしました)以外は音ゲーとリメイク("NEO ATLAS1469(Vita版)"とナツゲー(レトロゲー)アーカイブス("ぺんぎんくんWARS"や"Nintendo Switch ONLINE"のファミコンアーカイブス)位しかやっていないような」
と書いたら、
元後輩:「完全に進化を拒んでいる人じゃないですか。世間はもうすぐPS5だと言うのに」

私:「いやNintendo Switchは買いましたよ?携帯モードでしか使ってないですけど」
私:「ただ本腰入れてプレーしているのが"太鼓の達人"と言うだけで」
元後輩:「スイッチあるならゼルダは最低限でしょう」
元後輩:「後はスマブラとカービィで完璧ですよ」
私:「どれも手が出ないなぁ」
元後輩:「逆に太鼓の達人長くできるのすごいですね。僕は鬼とかのなんかすごい数のノーツ見るだけで頭が思考を放棄します」
私はその時点で
私:「普通、時たま難しい程度の実力です。鬼には手が出ません」
と返したのだが、落ち着いて考えてみたら、

二人して映画館に行ったとき、座席に座って予告編が始まるまでの間にスマホ版アイマスの音ゲー一曲こなしていた人間にそこまで言われたくないなぁ!?

コメント
結論、
音ゲーの派閥争いは色々とあって、音ゲー同志はつぶしが利かない

(なぜその結論に至る?)。

前振り小話131:線路は続くよどこまでも、運気は逃げるよどこまでもorz……(令和元年12月7日〜令和2年6月18日まで)

Blogの続き。
公用と私用を兼ねて吉祥寺に出かけた時のこと。
公用で調べもの兼捜し物があって、あるアウトドアショップに目星をつけていたのだが、
地図上の店舗にある場所に行っても見つからなかったので、電話して聞いてみようとしたら、

定休日だった……。
それで私用の方は、使わなくなったデジタル一眼レフの超望遠レンズを中古販売店に売ろうとしたのだが、
レンズフードが欠品だった(職舎に置き忘れてきたということ)のを指摘された……。
(「その分買い取り価格下がりますし、後でレンズフードが見つかってもそれだけじゃ買い取りできませんよ」とはそのとき査定を担当した方の談)

コメント
余所様掲示板アホなことを言ったら、ただでさえ使い果たし気味の運気がさらに逃げる一方なんじゃ……。
それ以上にやっかいなことに部屋のHD/DVDレコーダーが寿命を迎えているようなのがいやなんともはや……。
(ファンが機能しないで電源が強制的に落ちることを繰り返したので)

(バックナンバー1-10へ)
(バックナンバー11-20へ)
(バックナンバー21-30へ)
(バックナンバー31-40へ)
(バックナンバー41-50へ)
(バックナンバー51-60へ)
(バックナンバー61-70へ)
(バックナンバー71-80へ)
(バックナンバー81-90へ)
(バックナンバー91-100へ)
(バックナンバー101-110へ)
(バックナンバー111-120へ)
(バックナンバー121-130へ)
(現在の雑前領域へ)